福岡タワーに出かけよう! 福岡タワーに出かけよう!

tower_photo猛暑も過ぎ、ようやく秋を実感できる季節になりました。今回は、123mの高さから福岡市を一望できる福岡タワーに行ってみましょう。
百道エリアに入ってくると、見慣れたタワーが急に大きく見えはじめます。
タワーの中は完全なバリアフリーで、13台の貸し出し用車椅子も用意されています。まずは最上階で、秋の海と空を楽しみましょう。

11月になると、背振の山々をはじめ大濠公園や愛宕神社などの紅葉が秋の深まりを感じさせてくれます。

デイサービスや福祉施設の方が多く訪れるだけあって、タワーの中で働くスタッフの皆さんの言葉の一つ一つにおもてなしの気持ちを感じました。

タワー前のレンガの道は、少しゴトゴト感じるので、車椅子を使われる方は座布団があると楽です。博物館の方に道なりに真っ直ぐ進んで右側にはRKBラジオのスタジオがあります。生放送中の見学もできるので、運がよければタレントさんに会えるかも。

RKBのお向かいにあるTNC放送会館の二階では、最先端のロボットを見ることが出来ます。黒田節を踊るロボットを知っていますか?
最後はマリゾンで秋の潮風に吹かれながら、福岡の時の流れを感じる、そんな二時間ちょっとの小旅行はいかがですか。

福岡タワー

btn_tower btn_map バス停のご案内

 

14月号

最新号

  • 媒体資料
  • バックナンバー(各号別)
  • バックナンバー(項目別)
  • 特集
  • トークリレー
  • ACE CMS
  • 介護ビジネストップセミナー
  • 日本住宅介護協会
  • 九州介護協会
  • ひかり法律事務所
  • 口腔ケアチャンネル
ページ最上部へ