昇降式デスクは手動より電動がおすすめできる使って分かった3つの理由

昇降式デスクは電動がおすすめPC関連
この記事は約4分で読めます。

職場に行くより、在宅で仕事することが推奨されるようになってから自分の部屋の環境を変えようと思っている人も多いと思います。

在宅でも仕事のパフォーマンスをあげるためには
PC、デスク、椅子のアップデートはすぐに実感しやすいものですよね。

その中でも今回はデスク。それも昇降式デスクについて書いていきます。

私も今年には入って昇降式デスクを購入して使っているのですがこれがとても仕事のパフォーマンスが上がると感じています。

私の昇降式デスクはflexispotという電動式のものを使っていますが実際に使って分かった昇降式デスクの電動式がおすすめできる理由について書いていきます。

この記事は
昇降式デスクを検討している人、手動と電動だとどちらがいいのか悩んでいる人に向けて書いています。

まず、結論から伝えると昇降式は手動より電動がおすすめできる3つのポイントは

・個人の体に合わせて調整できる
・ボタンひとつで昇降できるので楽
・気分転換に立ったり座ったりしながら仕事できる

最後に私が実際に使って感じた小ネタを書いていきます。
ぜひ、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

それではいきましょう。

スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
TERAS

心理カウンセラー
WEBライター
心理への探求欲と知識欲高め ガジェット好きのApple信者
人生のテーマは
『生きているうちに生まれ変わる』

TERASをフォローする

個人の体に合わせて調整できる

PC作業って同じ姿勢で仕事する時間が長いですから、体に合わさないデスクを使っていると姿勢が悪くなって腰痛の原因にもなります。

目線も下がりますし、首にも負担がかかり
ストレートネックにもなりやすいです。

しかも、人の体格には個人差がありますよね。
男性と女性で違いますし、身長でも全然変わってきます。

よく売られている一般的なデスクは、平均的な身長に合わせていますので、どうしても細かく調整はできません。

これが昇降式デスクであれば細かく調整することができます。
それこそ、数センチ単位で微調整が可能です。
今、座っている椅子に合わせて自由に机の高さを変更できる。

これは本当に仕事のパフォーマンスをあげます。

自分にあった机の高さで仕事すると疲れにくいですし姿勢が崩れにくいので体への負担もかなり減っていくように感じています。

昇降式デスクの電動式はボタンひとつで昇降できて楽

昇降式デスクには電動のものと手動のものがあります。

手動のものはハンドルを回るタイプや、ガス圧でペダルを踏んで昇降するものもありますが正直、かなり手間ですし、しんどいです。

そもそも目的から外れてしまいます。

昇降式デスクの購入を考えている人は仕事のパフォーマンスをあげる目的を持っている人が多いと思います。

デスクはあくまで仕事を進めやすくするための道具です。

ボタンひとつですぐに昇降が可能な電動式は楽ですしすぐに自分が望む高さに合わせることができるのですぐに仕事に取りかかれますよね。

私が使っているflexispotというデスクは高さを登録しておくとそのボタンを押すだけですぐに自分に合った高さに調整されます。

家族やパートナーなど自分以外の人が使う場合にも便利ですよ。

気分転換に立ったり座ったりしながら仕事できる

昇降式デスクが手動より電動をおすすめするのは気分転換に立ったり座ったりしながら作業するのがボタン一つで可能なのでこれも便利です。

座ってばかりの作業だとどうしても体への負担が大きいし、いくら高さを合わせていても長時間の座って行う作業は筋肉が固まってきます。

これも電動式で高さ登録機能のあるものであればボタンを一つで変更できるのですぐに立って仕事したり、疲れたら座って仕事したりと気分転換しながら仕事ができます。

立って仕事することなんてないという人もいるかもしれません。実際に私も使わないと思ってましたが、実際にやってみると全く違う感覚がになりました。

立った状態でパソコンが目の前にあるのはとても新鮮ですし、すぐに移動できますし、今まで立ってPC作業したことがなかったので見慣れた部屋なのに景色が違う感じがして気分転換になります。

ただ、正直なところすぐに立ってみる景色にはすぐ慣れますが。

まとめ

昇降式デスクは電動がおすすめ
昇降式デスクは手動より電動をおすすめる3つの理由について書いてきましたがいかがだったでしょうか。

もちろん、手動でも3つのポイントは感じることができますが、ここで言いたいことはボタン一つですぐに昇降式デスクのメリットを肌で感じることができることです。

仕事に集中するため、パフォーマンスをあげるために、あなたの体にあった位置にすぐに調整される環境が手に入るということ。

在宅での仕事環境を整えることを考えている人は、まずは昇降式デスクを検討してみてください。

ちなみ私が使っているflexispotのデスクはもう売られていないのですが互換版がこちら。

天板は別売りですが、flexispotから専用の天板が売られています。

自分でオリジナルで天板を作るのもいいですが、私はとても不器用なので、専用の天板を買いました。

専用の良いところは、初めからネジ穴が空いていること。悩まずにすぐに取り付けることができます。

最後に注意点。
めちゃくちゃ重たいので、女性は一人で組み立てるのはかなり大変だと思います。複数で行うか男性に任せるのもありかなと。

それではー

コメント

タイトルとURLをコピーしました